ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 組織でさがす > 土木部 > 建築課 > 建築士事務所に必要な書類等について

本文

建築士事務所に必要な書類等について

印刷 文字を大きくして印刷 ページ番号:0004508 更新日:2021年9月1日更新

 建築士事務所に備え付けるべき書類等は、以下のとおりです。

※「法」とは建築士法のことを指します
項目 期限 様式 根拠法令
帳簿の備付け
  • 事業年度ごとに作成
  • 事業年度終了後、15年保存
参考様式 
  • 法第24条の4
  • 規則第21条
標識の掲示
  • 事務所登録有効期間中、掲示
第七号書式
  • 法第24条の5
  • 規則第22条
書類の閲覧
  • 事業年度終了後、3月以内に作成
  • 作成日より、3年備え置く
第七号の二書式
  • 法第24条の6
  • 規則第22条の2
重要事項説明
  • 契約を締結をしようするとき、あらかじめ

参考様式 

記入例<外部リンク>

  • 法第24条の7
  • 規則第22条の2の2
相互に交付する書面
  • 契約の締結に際して

参考様式

  • 法第22条の3の3
  • 規則第17条の38
書面の交付
  • 契約締結後、遅滞なく
参考様式
  • 法第24条の8
  • 規則第22条の3
工事監理報告
  • 工事監理終了後、ただちに
第四号の二書式
  • 法第20条第3項
  • 規則第17条の15

※設計等の業務に関する報告書の様式は、(⼀社)熊本県建築⼠事務所協会のホームページからダウンロードできます。

 

※建築物省エネ法の説明義務制度に関する様式は、以下のページからダウンロードできます。